物語のエルゴスファルテのエリアの話などもします

主人公たちは、長方形の枠の中の、エリアのエルゴスファルテに、たどり着きます。ちなみに、長方形とは、正方形を、大きくした形なのですが、そのエリアなど、ちなみに、縦の向きの長方形で、その枠の中で、上の方にも、シーソーのように、斜めの物も、あって構造上、軽さを、用いることで、玉を、転がすと、斜めになったりもする仕組みがあります。玉が、そのラインから落ちると、上に、何も乗っていない状態となり、水平に、戻ります。中央のラインの下の真ん中に、その効果を示す、金属が、ついています。下から、支える役割を、果たしています。部分的に、支えのない平面なども、あってその場合に、物が、そのラインから落ちても、水平の状態を、維持し続けます。それらの、あちこちに、隙間とされる空間が、あるのですが、それは、落ち方により、どういったコースで、落ちるかは、その時に、なってみないと、分かりません。ぶつかるとこにより、流れが変わります

粉石鹸は簡単に作ることが出来ちゃうんです!

手作り紙石鹸を持ち歩きたいから作ってほしいと友達に言われてプチお仕事☆
簡単に出来るんだけど作業するのが苦手な友達はよく私に頼むんだ(笑)
作るの好きだから私も嬉しいし、ご飯奢ってくれるから引き受けちゃう!

紙石鹸は簡単!
溶ける紙に液体のハンドソープを塗り付けて乾かすだけなのだ☆
後は持ち歩きやすい大きさにカットすれば完成!
ケースもかわいい方がいいかな?と思って名刺ケースに入れてみました♪
アルファベットシールでSOAPって付けたから分かりやすいしシンプル可愛い!
紙にもワンポイント水で消えるスタンプを押したのも拘ったつもりだけど洗うのに汚れるかしら?(笑)

濡らして擦れば泡が出るけど紙は綺麗さっぱり消えちゃうのだ!
綺麗好きの友達には公共の石鹸がダメらしい…
泡立てても全然泡たたない!とかいつも言ってるもんなぁ〜
塗ってるの安いミューズだけどいいのかしら(笑)
おきに召してもらえたみたいで今度お食事誘われたから楽しみだなぁ♪脱毛ラボ 都度払いシステム