新たな暗号通貨取引所に登録したり居間の猫をなでたりしてから就寝する

昨夜は新たな暗号通貨の取引所に登録しました。
なぜかと言うとある期日までに登録し、それとは別の期日までに入金すると3000円分のビットコインがもらえるという話しだからです。
とりあえず登録してみて現在審査中なのですが、登録拒否される可能性もあるそうなのでハラハラしています。
もし登録拒否されたら個人情報を持ち去られるだけなので想像すると悲しくてなりません。
どうなることか座して待ちます。
それから居間に行くと猫たちは棚の上のベッドの上で2匹揃って寝ていました。
なでてやると眠そうな目をこちらに向けるだけでほとんど反応してくれません。
物足りなくてこたつにあたってそこにある猫漫画を1冊軽く読んでみました。
それもむなしくなったので居間を去ることにしたのですが、その戸は半分外されています。
それは障子紙の張替えが途中だからでそういうところに年末の非日常さを感じるのでした。
次に歯磨きをして自室に戻り、猫がかじって散らかした段ボール箱を集めてゴミ箱に捨てて就寝しました。エピレ vio ワキ